カートをみる 会員ログイン ご利用案内 お問合せ サイトマップ
ビビマルシェ会員のご案内
新規会員登録
ゴールドサロン会員のご案内

特設販売会場へのログイン
ゴールドサロン会員様
ベーシック講座卒業生様
アコルディスト講座卒業生(一般)様
アコルディスト講座卒業生(準会員)様

お知らせ 16個入り耳つぼジュエリーの包装形態   お知らせ メール便について   お知らせ [メールが届かない] 方へ

[特別休業のお知らせ]
2017/07/24(月)は業務の都合により、休業とさせていただきます。
2017/07/22(土)〜2017/07/24(月)にいただいたご注文、お問い合わせは2017/07/25(火)より順次対応させていただきます。
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。



耳ツボとは


エクセアなら、ツボにピッタリじゃなくても大丈夫
耳つぼジュエリー エクセア


耳つぼとは

耳つぼジュエリーエクセアを付けた写真ツボといえば東洋医学。誰もがそう思いがちですが、実は現在の耳ツボ発祥の地はフランスなのです。

フランスの医者、ポール・ノジェ博士が、ある地域の「耳を焼いて腰痛を治す」という民間療法から発見・研究し、耳と身体の各器官には密接な関係があることを発表したのが1956年。

フランスではこの両方を「オリキュロセラピー」と呼び、WHO(世界保健機構)でも 耳には110個のつぼがあると認定されました。

もちろん中医学でも古くから耳に注目してきた記録があります。
4,000年前の中国の「黄帝内経」という書物に「耳を見ることで健康状態を知ることができる」と記述があるそうです。

ですが、耳つぼの研究がこんなにもすすめられたのは近年。なんかちょっと意外でしょ?

ツボというだけで古い東洋医学のもの・・・と思ってしまいがちですが、実はこんな歴史をもっている、古くて新しい、しっかりと認知されたセオリーです。





耳つぼについて、関連ページ



代表的な耳つぼ(抜粋)


耳つぼでダイエット


耳つぼの位置、貼り方